すまてくブログ

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題がある?!フィッシング詐欺に注意!

f:id:smatech:20210615230703j:plain

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題がある?!」

iPhoneのSMSにこんなショートメッセージが届きました。

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。詳細はこちら:https://

怪しいーーーー!!!

SMSで来る時点でも怪しさバツグンですが、何よりもURLが怪しい!!

ってことで、思わずポチっちゃったんですよ。

そしたら。

f:id:smatech:20210615230931j:plain

amazonぽいサイトに飛びました。

怪しいーーーーーーーーーーー!!!

URLが「.shop」

amazon.co.jp」なのに、「.shop」

これはもうフィッシング詐欺確定です。

有名企業を装った電子メールを送信し、偽装されたURLをクリックさせることで、個人情報を取得しようとするオンライン詐欺のこと。フィッシングは「phising」と表記し、釣りを意味する英単語である「fishing」を変化させた造語です。

フィッシング詐欺の主な手口

手口は、金融機関などの有名企業を装った電子メールに、「アカウント更新のため」などとして電子メール内に書かれているURLをクリックさせ、表示された偽のWebサイトに口座番号などのID、パスワードなどを入力させ、個人情報を取得するというものです。偽のWebサイトとはいえ、見た目はそっくりに作られているため、それが偽のWebサイトであるということに気づくのは困難です。

また、偽のURLから誘導するのではなく、インターネット上のURL変換を行うサーバーに細工をして、有名企業の正しいURLを入力したのに、偽のWebサイトに転送する、さらに巧妙なフィッシングもあり、こちらは「ファーミング」と呼ばれ、不正なスクリプトをWebに仕掛けることで自動化されているため、被害も大きくなります。

なお、フィッシングは不特定多数を対象にしているものがほとんどですが、特定の団体や個人を狙ったものもあり、「スピアフィッシング」と呼ばれています。

何やら流行っているらしいのでどうぞお気をつけて。

プライムデーも近いですしね。

怪しいと思ったら、ぜひ、ググってみてくださいね。

注意喚起してくれている方もいるかと思いますので。